FC2ブログ
2011年06月29日 (水) | Edit |
南九州の梅雨明けと共に、こちら北部九州もここ数日晴れの予報が続いてて。

それでもまだ北部は梅雨明けではないのですが、この時期一番困るのはやっぱりお洗濯。

雨なら雨で乾かない上に臭うし、晴れたら晴れたで汗をかくから洗濯物が増えるし・・・。


洗濯機の機能が充実してるから昔より洗濯は楽だと言われますが、洗濯機に入れるまでに下洗いしたり仕分けたり、干したり取り込んだり畳んだりアイロンかけたり、家族の人数が多いほど意外と手間暇かかるんですよね。

だからこそ不精な私としては、少しでも楽したい家事の一つが洗濯でしで。

そしてついでに節約もできたら・・・ということで、試行錯誤した結果、現在はこんな感じで毎日のお洗濯をしています。



① 夜のうちに洗濯する
 
 菌が繁殖すると後々面倒なので、お風呂ついでに洗濯もします。
 ただし、アパートなので20時半までに出た洗濯物のみ。
 夜干しておけば、干す時間が長くなるので乾きも早いです。


② バケツ&お風呂の残り湯で、汚れものの漬け置きをする
 
 靴下や汗だくの下着、reiの食べこぼした服など、
 そのまま洗濯しても落ちなそうなものは、洗濯かごとは別に用意した
 バケツに入れておきます。
 そして、入浴後に残り湯と洗剤・漂白剤を入れ、30分ほど漬け置きを。
 お湯だと汚れが取れやすいし、残り湯用の漂白剤を使っているので
 そのまま洗濯にも使えて一石二鳥です。
 この頃はniniも外遊びで服を汚してくるので、
 できればもう一つバケツが欲しい・・・。

Image682.jpg


③ 洗濯機の省エネモードを活用する
 
 2年ほど前まで全自動モードを使っていたのですが、
 それだと洗いもすすぎも回数が多いんですよね。
 自分で設定するのも良いですが、省エネモードがある場合は
 利用してみることをおススメします。
 我が家のは 『10分コース』 というのがあるのですが、
 約5kgまでの洗濯物なら10分、それ以上だと15分くらいで
 洗いから脱水まで仕上げてくれます。
 すすぎも一回なので、洗剤もそれに対応したものを選んでいますが、
 特に不満なく使えています。



以前はすべて洗濯機にお任せでしたが、少しこちらで工夫することにより、汚れ落ちや乾き方がだいぶ改善されたと思います。

また、細かい数字は分かりませんが、多少は節約にもなってるんじゃないかな?


我が家の文字通りフル回転な洗濯機ですが、梅雨が明けたら洗濯槽の掃除をして、この夏もたくさん洗濯してもらわなくっちゃ。
 (´▽`*)



  → ママブログとママのためのお役立ち情報サイト - 「ママiランド」

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★

ランキングに参加中です☆゚.:。+゚

  banner_22.gif   ブログランキング・にほんブログ村へ

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★

  花粉対策にはマジックボール☆

関連記事
スポンサーサイト