FC2ブログ
2008年06月09日 (月) | Edit |
今日は幼稚園が代休だったため、
結膜炎の様子を見てもらいに眼科へ行ってきました。

結膜炎の方は、私も娘も治ったということだったのですが、
一つ気になることが判明しちゃいました。


今回は待ち時間に、娘の視力測定があったのですが、
そこで、強度の遠視の可能性アリという結果が!!(゚Д゚||)

3歳児検診では異常が見つからなかったのですが、
娘の場合、視力は正常通りあるので見逃されたみたいで。


正直、遠視ってどういうのだか分らなかったのですが、
赤ちゃんはみんな遠視の状態で生まれてくるそうで、
遠くのものも近くのものもぼやけているんですって。

それが、年齢を重ねるに従って
ピントを合わせる機能が発達して、
無駄な労力を使わずに見ることができるようになるとか。

逆に、遠視の状態が続くと、
ピントを合わせるのに労力がかかる上、
視力が上がらないまま成長してしまうので、
発達に悪影響を及ぼすんですって。

娘の場合、まだ簡易検査の状態なので、
また来月様子を見て、それでも怪しいようなら精密検査を・・・
という感じになるそうです。


実は、旦那も私も光に弱い目をしているのですが、
乱視や遠視の人に多いということが分かり、
もしかして遺伝か?と思ってみたり。 (´;ω;`)ウッ

nini自身、昔からよくズッコケたり、
どこかにぶつけたりってことが多くて、
このニブちん!とか笑ってたけど、
遠視のせいだったのか?と思ってみたり。 (´;ω;`)ウッ


色々落ち込み要素はあるのですが、6歳くらいまでに判明して、
メガネなどで補正すれば発達には問題ないようなので、
早目に見つかって良かったとしましょう。

まだ遠視と診断されたわけではありませんが、
娘のお昼寝姿を横目で見ながら、
『この子、メガネ似合うかしら??』などど
余計なお世話なことを考えている母なのでした~。


遠視について、お勉強しよっと。

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★

ランキングに参加中です☆゚.:。+゚

  banner_22.gif   ブログランキング・にほんブログ村へ

★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・・★

  花粉対策にはマジックボール☆

関連記事
スポンサーサイト